クレンジングの特徴と比較

subpage01

メイクを落とすクレンジングには様々な種類があります。

クレンジングの比較情報探しにちょうど良い情報をご用意いたしました。

代表的なのがオイルタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプです。



メイクを落とす力を比較すると最も効果が高いのがオイルタイプのクレンジングです。オイルタイプはメイク剤に含まれている油剤を溶かします。

メイクを浮かして落とすので、肌に残ることが多いポイントメイクもすっきり落とすことが出来ます。肌に馴染みやすいので、時間をかけずにメイクオフすることも可能です。

クリームタイプのクレンジングは肌に負担をかけにくいというメリットがあります。


他のクレンジングと比較するとクリームタイプは肌への摩擦力が少なく、擦ってしまう心配がありません。

肌を擦って刺激を与えてしまうと、シミや皺の原因になることもあります。


クリームタイプは肌に負担をかけずにメイクオフしたい時に向いています。


美容成分が含まれている製品も多く、保湿効果もあります。
敏感肌の方や、皺やくすみなどが気になる方に向いているのがクリームタイプです。

リキッドタイプはオイルタイプとクリームタイプの良い面を併せ持っています。
メイクオフ後も顔がベタつくことがないので、手軽に使用できます。

以前のリキッドタイプは肌馴染みが悪くメイクオフに時間がかかりましたが、近年では肌馴染みも良くなりスピーディーにメイク落としをすることが出来ます。


クレンジングにはそれぞれメリットとデメリットがあります。
それらの特徴を比較し、自分の肌にあったものを選ぶことが大切です。